シムシティDSの攻略・裏技情報。

電力パネル

電力パネル

発電所送電線など、電力に関わる設備や建造物を設置できる。

名称費用耐用年数最大発電量汚染量効果・説明など
送電線$5---発電所でつくられた電気を運ぶ。
周辺の地価を低下させる。
送電線と言ってもシムシティ2000以前と違い、本作では高圧電線のことを指す。

とても離れたところに電気を通すのに便利。
なお、離れている距離が5タイル以内なら不要。
石炭発電所$5,00070年6000MW超高い石炭を原料に電気をつくり出す。
周辺の環境をかなり汚染させる。
値段がかなり安く発電量が比較的多い発電所。
しかし、まき散らす汚染量も高い。

序盤はこの発電所で資金を節約し、ある程度財政に余裕が出たらさっさとクリーンな発電所に切り替えるべき。
スタート時から設置できる。
石油発電所$8,50070年7000MWとても高い石油を原料に電気をつくり出す。
周辺の環境をかなり汚染させる。
石炭発電所より発電量が多く汚染量が若干低い発電所。

しかし石炭発電所と比べるとコストがやや高い。
序盤で財政が安定したらまずはこれ。
スタート時から設置できる。
ガス発電所$4,50080年3000MW高いガスを原料に電気をつくり出す。
周辺の環境を汚染させる。
石油発電所よりもさらに汚染量が低い発電所。

しかし発電量が石炭発電所の半分しかないので、他の発電所の補助に使うぐらいか。
1955年から設置できる。
原子力発電所$20,00060年16000MW低い原子力により電気をつくり出す。
汚染が少ない/爆発すると危険。
核分裂の際に発生するエネルギーで発電する。
20世紀中盤の発電所の中では圧倒的な発電量を持ち更に汚染量も低い。

ただし電力需要が発電量を超えるような状況が続くと、爆発して放射能汚染で取り返しのつかないことになる。気を付けよう。
1965年から設置できる。
風力発電所$250120年200MWなし風力により電気をつくり出す。
汚染が極めて少ない/能力が低い
汚染なしの発電所。

ほかの発電所と違い1×1単位で設置できる。
しかし9個設置したとしても発電量が少ない。
1985年から設置できる。
ソーラー発電所$15,000100年5000MWなし太陽光により電気をつくり出す。
汚染が全くない/能力がやや低い。

汚染なしの発電所。
さらにガス発電所よりも発電量が多いが、値段が。。
2000年から設置できる。
マイクロ波発電所$30,00080年14000MWなし宇宙からのマイクロ波で発電する。
汚染が全くない/能力が高い。
汚染なしの発電所。人工衛星が太陽光発電をしてそのエネルギーを受信する。

ソーラー発電よりも圧倒的に発電量が大きい。
本作ではエネルギーの誤受信による建物の破壊はない。
2020年から設置できる。
核融合発電所$50,00060年50000MW低い核融合により電気をつくり出す。
汚染が少ない/能力が極めて高い。
欠点なしの最強の発電所。

最終的にはこれを使用することになる。
この発電所による汚染は全く無いような。。
2050年から設置できる。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional