シムシティDSの攻略・裏技情報。

災害

災害

このゲームの災害には様々なものが存在するが・・・
災害が起きたときに最も注意すべきなのは、災害が起きた後の廃墟の処理!

タッチペンでの操作は使いやすいのだが…

災害が広い範囲で起きた場合、細かい操作で廃墟を1つ1つ撤去して行かなくてはならないうえに、削除の際には「1手戻る機能」が使えないので、操作ミスが多くなってしまう。

特に全土で発生する 「地震」 が起きた場合、かなり大変!

大きな災害が起きたら、まずセーブしてから復旧作業を始めよう!

災害の例

災害には以下のようなものがある。

  • 火事:引火性の高い場所から発生。消防署で引火性は低下する。
  • 地震:ランダムで発生。最も深刻な災害。全土で建物が倒壊。
  • 竜巻:ランダムで発生。竜巻が通った建物を壊していく。
  • 暴動:地価が低い場所で発生。建物が破壊される。
  • 怪獣:汚染が高いと発生。建物を破壊していく。防衛センターがあれば麻酔弾で撃退するミニゲームになる。
  • UFO:人口が急上昇中に発生?(10年目以降)誘拐される人や車をタッチして助けるミニゲームになる。

発電所の爆発は、発電所の使用量が 「かなり高い」 のままだと発生する。
発電所の使用量は必ず 「高い」 か 「普通」 の状態で使おう!
(ただ、発電所の爆発でゴミ埋め立て地も吹っ飛ぶので、これを利用してゴミ埋め立て地を消すという方法がある)

災害対策研究所

なお、自然災害は研究によって作られる 「災害対策研究所」 で効果を軽減できる。
かなり設置費用が高いが、意外に効果があるのでお金に余裕が出来たら建てておこう。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional