シムシティDSの攻略・裏技情報。

施設・イベントスケジュール

施設・イベントスケジュール

シムシティDS では、ある程度の時間が経たなければ登場しない施設が多く存在。
また、様々なイベントは、特定の発生条件が必要になっている。

それらのスケジュールを表にしたので、開発の参考にしてみて下さい。
(起こりやすいと思われる順に記載)

なお、各施設の登場年は研究費用によって前後する可能性がある。
研究費が十分でない場合は、表示年数より遅くなる場合があるので注意。
(地震・竜巻などの災害は除いている)

1900年ゲーム開始市長就任、ゲーム開始!
人口100人郵便局郵便局が設置可能になる。
設置によって 「すれちがい通信」 が可能に。
人口300人博物館博物館が設置可能になる。
高齢者の教育レベルを上昇させ、地価も上げる。
ただし維持費がかかるので注意。
人口5000人市長官邸市長官邸の設置が可能になる。
イベントの発生条件・・・?
人口25000人市立裁判所市立裁判所が設置可能になる。
周辺の地価の上昇させ、商業を活性化させる。
5年目花火大会年数経過による最初の花火大会。 タッチアクションイベント。
1発10$、パーフェクトで1000$ボーナス。
10年目花火大会年数経過による恒例の花火大会。
タッチアクションイベント。
以後、花火大会は5年ごとに開催される。
人口30000人花火大会人口増加による最初の花火大会。
タッチアクションイベント。
年数経過による花火大会より難度が高い。
人口50000人花火大会人口増加による恒例の花火大会。
タッチアクションイベント。
30000人の時よりもやや難度が高い。
以後、花火大会は50000人達成ごとに開催される。
1発30$、パーフェクトで3000$ボーナスだが、結構難しい。
2010/12/25
汚染が低い
サンタサンタさんがやってくる。
タッチアクションイベント。
実は数種類のサンタがいて、速さとボーナス金が違う。
早いサンタほど1個あたりのプレゼントのボーナスが多い。
人口100000人芸術劇場
称号授与
BGM変更
芸術劇場が設置可能になる。
周辺の地価と教育効果を上昇させる。
また、「町の歴史」 で 「メトロポリス」 の称号が授与される。
BGM が中都市のものに変更される。
研究により防衛軍センター防衛軍センターが設置可能になる。 研究費の積み立てが必要。
商業・工業の需要が上がり、怪獣の迎撃が可能。
研究により災害対策研究所災害対策研究所が設置可能になる。
研究費の積み立てが必要。
災害の被害を抑えるのだが・・・
設置費用がかなり高い。
突発イベントUFO 襲来UFO が来て町の人や車をさらっていく。
タッチアクションイベント。
1つ吸い込まれるごとに 10$ の損害。
防衛軍センターがあっても、特に迎撃はしてくれない・・・
町が急発展している時に来襲?
また、花火の代わりにこちらが発生する場合があり、その場合は花火はキャンセルされる。
突発イベント
(汚染過多)
怪獣襲来怪獣ギャボンが目覚めて町を壊す。
タッチアクションイベント。
麻酔弾で迎撃するが、弾数は防衛軍センターが多いほど増える。
汚染が非常に多い場所で発生する。
突発イベント大怪盗ノワール怪盗が来てランドマークを盗もうとする。
タッチアクションイベント。
治安が低く、ランドマークが建設されていると発生。
20年目バスターミナル設置した周辺の道路の渋滞を緩和する。
最低2ヶ所必要。
少額だが維持費も必要なので注意を。
25年目ゴミ焼却炉ゴミの総量が減少するが、高い汚染が発生してしまう。
画面の隅に設置するべき。
コストパフォーマンスは良くない。
30年目空港空港の設置が可能になる。
主に商業の需要を向上させる。
設置場所は 3×5 以上、道路から3マス以内に用意すること。
35年目水処理施設ようやく汚染を減少させる施設が登場。
水質汚染を低下させる。
ただ、汚染には大気汚染もあるため、これだけで汚染は解決できない。
使用量を見ながら設置数を決めること。
人口300000人BGM変更BGM が大都市のものに変更される。
55年目ガス発電所新型の発電所。
発電量 3000MW、汚染は低め。
発電量が低いので、正直言ってイマイチだ。
60年目大気汚染減少環境保護の都市条例が制定されるため(?)、大気汚染が激減していく。
1年ほどで工業地帯以外の汚染はほとんどなくなるはずだ。
地価が一気に高まり、都市開発も進むはず。 ここからが本番!?
60年目脱塩施設海水から真水を作り出す施設。
「海水」の近くに設置しなければならない。
海水は海辺のマップでスタートした時にのみ、最初から置かれている。
自分で設置した水は海水ではないので、海がないマップでは使用不可。
また、1マス辺りの水の産出量は、実は普通のポンプより少ない。
65年目原子力発電所新型の発電所。
発電量 16000MW、汚染なし。
非常に高性能だが、もし爆発すると周辺が高濃度の汚染に浸される。
シムシティDS では発電所がよく爆発するので常に使用量に注意すること。
もし爆発して放射能汚染が発生したら・・・ おそらく回復不可能。
70年目リサイクル施設高いゴミ処理能力を持つリサイクル施設が設置可能になる。
これでゴミ問題はほぼ解決する・・・ はず。
80年目風力発電所新型の発電所。
発電量
200MW、汚染なし、1マス。
9マス分作っても 1800MW で、性能がいいとは言えない。
すき間に作るぐらいだろうか・・・ 見た目はいい。
90年目ソーラー発電所新型の発電所。
発電量 5000MW、汚染なし。
設置費用が高く、発電量も原子力発電所に比べるとかなり少ない。
爆発の放射能汚染を気にしなくていいのは良いのだが・・・
99年目+
人口80000人
医療研究センター周辺の地価と医療レベルを大きく上昇させる。
設置費は高いが、いくつでも設置が可能。
100年目エネルギー焼却炉ゴミを燃やし、電力も発電する施設。
発電量は 5000MW。
ゴミの処理能力はそれほど大きくなく、高い汚染も発生してしまう。
発電量も高くないので、すでに大都市になっているなら必要性は低いか。
120年目マイクロ波発電所新型の発電所。
発電量 14000MW、汚染なし。
原子力発電所に変わる新型発電所。
汚染もなくクリーン。
今作ではマイクロウェーブの受信ミス事故は起こらないようだ。
150年目核融合発電所最後の施設。
発電量 50000MW、汚染なし。
最強の発電所。
発電量も汚染もなく、欠点はない。
人口500000人称号授与「町の歴史」で「メガロポリス」 の称号が授与される。
11月
50万人以降
ロケット打ち上げ50万人達成後に発生、防衛軍センターもある事が条件。
カウントダウンに合わせてマイクに声を出し、ロケットを発射させるのだが、カウントダウンのタイミングが悪いと失敗する。
うまく行かない人はマイクをコツンと叩いたり、息を吹きかけてみよう。
なかなか難しいが、失敗しても翌年11月にまた再挑戦できる。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional